相合傘

君と離れたあの日から
何度目になる春がくるよ
散った桜はあの日見た
季節外れの春の雪のよう

離れた街の空は
どんな色をしていますか?
ぼくの心の奥の方
あの日と同じ桜色

いつでも君は
僕の記憶の中で
変わらずずっと
微笑んでくれてる

黒板の隅っこに
白いチョークで書かれてた
相合傘の下は
あの日の君と僕

いつかの後ろ姿
何も言えずただ見送った
散った桜の花弁が
さらっていった恋心よ

チャイムズから  おしらせ